OS X LocalhostのApache PHP からプロバイダのSMTPサーバーでメール送信

OS X のLocalhost内のApache + PHPのmb_sendmailからプロバイダのSMTPサーバを指定してメール送信すると「Domain of sender address _www@hoge.local does not exist」送信元ドメインが存在しないので、失敗します。

php.iniやpostfixをいじるなどのいろいろな情報があったのですが、最終的に下記で解決しました。
ざっくりいうと、送信用のアカウント・パスワードとドメインをpostfix上で指定するという設定作業です。

お約束ですが、作業はすべて自己責任で行ってください。

————–
例)
OS Xローカルサーバー:hoge.local
プロバイダ:foo.ne.jp
送信ポート:587

すべてターミナル上での作業です。

  1. postfixの起動
    # sudo postfix start
  2. main.cfの編集(編集にはもっぱらpicoを使っています。)
    # sudo pico /etc/postfix/main.cf

    relayhost = [smtp.foo.ne.jp]:587
    smtp_sasl_auth_enable = yes
    smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/authinfo
    smtp_sasl_security_options = noanonymous
    smtp_sasl_mechanism_filter = CRAM-MD5 PLAIN
    smtp_generic_maps = hash:/etc/postfix/sender_canonical
    ※認証方法はプロバイダによって違います。こちらに詳しく記載されています。

  3. 認証ファイルの作成
    # sudo pico /etc/postfix/authinfo

    [smtp.foo.ne.jp]:587 bar@foo.ne.jp:password

    # sudo postmap /etc/postfix/authinfo

  4. sender_canonicalファイルの作成 こちらに詳しく記載されています。
    # sudo pico /etc/postfix/sender_canonical

    @hoge.local bar@foo.ne.jp

    # sudo hash:/etc/postfix/sender_canonical

  5. postfixのリロード

    # sudo postfix reload

以上でPHPからmb_sendmailでメールの送信に成功しました。

参考にさせていただいた2つのサイトの方に感謝します。

 

OS X 10.10.5, PHP 5.5.29

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

return top